下顎臼歯部欠損に対するインプラント治療を行った症例

40代の女性です。右下臼歯部欠損で来院されました。ご友人からの紹介だったので最初からインプラントを希望され、すぐに手術が決まり行った患者さんです。
右下の4番にオッセオスピードTX、6番、7番にXiveインプラントを埋入しました。
オペ時間は1時間程度で、静脈内鎮静法を用いて行いました。

160212_01
160212_02
160212_03
160212_04

1月は、下顎臼歯部欠損に対するインプラント治療が10件、上顎臼歯部は5件、上下前歯部の審美領域には3件程度で、比較的標準的な例年通りのスタートを切ることができました。

このページの先頭に戻る 医療法人社団 友生会 トップページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です