台湾口腔顎面外科学会で当院の山口友輔先生のプレゼンテーションがAward of Best Posterを獲得しました

3月10日~11日の2日間、台湾の高雄医科大学で『2018年台湾口腔顎面外科学会学術大会』が行われました。

日本歯科大学口腔外科学講座を代表して、当院に非常勤で勤務している山口友輔先生(当院理事長の息子)が「骨補填剤の新たなる研究開発」に関するプレゼンテーションを行いました。

海外からの演者が50名近くいた中で、山口友輔先生がAward of Best Posterを獲得することができました。

このページの先頭に戻る 医療法人社団 友生会 トップページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です