デンツプライシロナ社の北本社長が来訪されました


9月10日(月)、歯科用材料、機器を製造販売するデンツプライシロナ株式会社の北本優子社長が当院を来訪されました。
デンツプライシロナ社について少し説明しますと、成り立ちは、アメリカの歯科関連の総合メーカーであるデンツプライ社が、規模拡大のためドイツのシロナ社を買収しできた会社です。
世界中でこの統合が行われて、日本でもデンツプライシロナ社となり、シロナ社側の北本社長が新たに社長に就任されました。
もともとシロナ社は歯科におけるCAD/CAMによる補綴パーツと機械を製造販売する会社でしたが、この統合により、一つの会社がデジタル製品の全てを網羅する形となりました。
シロナの方が社長に就任されたことは、日本の歯科界においても今後デジタル化が更に進んでいくことの表れではないかと思われます。
北本社長は、特に、当院がXiveインプラントにおいて、日本全国でトップ5に入るヘビーユーザーであるので、神奈川県下の重要顧客訪問の一環として当院に来訪されました。
デンツプライシロナ社への要望を尋ねられ、いくつか提案させていただきました。また社長より末永いお付き合いをと話されて、1時間くらいでしたが内容の濃い話ができました。
北本社長は外国語が堪能でとても洗練された、野心溢れる女性でした。

このページの先頭に戻る 医療法人社団 友生会 トップページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です