下顎に4本のインプラントを1時間で埋入した症例

60代の男性です。以前当院でインプラント治療を受けた方のご紹介で、来院されました。
口腔内には他院で入れたインプラントも存在したのですが、今回はインプラントの経験値が高い病院で治療を受けたいという希望で来院されました。静脈内鎮静法を用いて、下顎に4本のインプラントを1時間で埋入しました。

右下に他院で埋入したインプラントが1本あり、その奥に1本。そして左下の5,6,7番欠損に対して3本のXiveインプラントを埋入しました。
インプラントの埋入ポジション、埋入深度、方向性いずれも適切で初期固定も良く、少し骨造成を行いながら治療を終えることができました。
約3か月後には、綺麗な上部構造を装着できると思います。

このページの先頭に戻る 医療法人社団 友生会 トップページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です