横浜市 磯子区 インプラント 歯科 歯医者 医療法人社団友生会

top

マウスピース矯正について

歯並びを治したいけど、目立つ治療はイヤ・・・
費用も気になる・・・

と歯列矯正についてお聞きすることがあります。
マウスピース矯正とは、少しずつ形の異なる透明な薄いマウスピース(アライナー)を装着し歯並びを直していきます。
透明なアライナーは、矯正中も目立ちませんし、金属を使わず痛みが少なく、自分で着脱できるので、世界中で注目され多くの方に治療されている新しい治療方法です。

矯正治療を気軽に始められる

マウスピース矯正は従来のワイヤー矯正にくらべて、気軽に始められる治療で多くのメリットがあります。

口腔内を健康に保つ

アライナーは取り外し可能なため、治療中でも簡単に歯のお手入れができ、口腔内を健康に保つことができます。

治療中でも目立ちにくい

アライナーは薄く透明であるため目立ちにくく、歯列矯正中であることを周囲にほとんど気づかれません。

気軽に人と会える

特別な行事がある場合でも、その間はアライナーを自分で取り外しができます。

アクティブなライフ スタイルを維持

アライナーでは、やりたいことを我慢する必要がありません。アクティブなライフスタイルに適した治療です。

装着感が良く、優れた実現性

アライナ―の革新的なテクノロジーや機能、素材により、装着感が良く、計画に沿った優れた歯列矯正を行うことが可能です。

通院回数を減らせることも

アライナ―は、緊急対応が少なく、通院は4-6週間ごとに一度なので、ご多忙な方に適した治療です。

気になる前歯を気軽に

口を開けるときに目についてしまう前歯部だけの矯正も段階的に修正し、きれいな歯並び・理想的な笑顔へと近づけていきます。

最新のテクノロジーで矯正治療を実現

当院で採用しているマウスピース矯正システムは、アメリカのアライン・テクノロジー社による製品で、「マウスピース型矯正装置」のパイオニア企業です。独自に開発したコンピューターによる3次元画像化技術および歯科における審美要素を融合した歯科矯正装置、「インビザライン・システム(Invisalign System)」そして「iGOシステム(iGO system)」の販売活動をグローバルに展開し、これまでに520万人を超える患者様が治療を受けられています。

マウスピース矯正の治療の流れ

step1 step1. お口の中を拝見した上で、気になっているところや治療に対する希望をお聞きしながら、歯並びや矯正治療について納得いくまでお話をいたします。(無料)
step2. 治療計画を作成するために、ドクターが写真、歯型、必要に応じてレントゲンをとります。
step3. アライン・テクノロジー社が独自に開発した3D治療計画ソフトウェアを使用し、ドクターは、患者さんの歯科記録に基づいてカスタマイズされた3Dの治療計画を作成します。
この3Dの治療計画では、予測される最終的な歯並びが示されるほか、おおよその治療期間も提示されます。
step3 step4. カスタマイズされたアライナーが製造され、ドクターのクリニックに出荷されます。
step5. アライナー(通常は2-3セット)を受け取ります。毎日装着していただき、1週間~2週間ごとに新しいアライナーに交換します。
step5step6. 約4~6週間ごとに受診し、ドクターから治療の進捗状況の確認および、次のアライナーのセットを受け取ります。
step7. 治療が完了し歯並びが整ったら、一定期間は保定装置を装着して元の歯並びに後戻りするのを防ぎます。

相談は無料です

お子様から大人まで対応した歯列矯正システムです。
相談は無料なので、興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

磯子区役所の液晶案内パネルに広告を出しております
ドクターズ・ファイル
歯医者さんがおすすめする歯科医院 歯医者の選び方2018年 当院のドクターが推薦されました(2年連続)
モバイルサイト 携帯サイトへのアクセスはQRコードからが便利です
横浜銀行ライフサポートローン